ジンクピリチオン

ジンクピリチオンは亜鉛の一種で、抗菌剤や防腐剤としての作用があります。美容商品では抗フケ効果が期待でき、フケ取り用シャンプーなどに配合されています。ジンクピリチオンは水に溶けにくい性質があるため、その粒子はすすぎ洗いをした後も毛髪や頭皮表面に残り殺菌作用を持つと言われています。さらにジンクピリチオンが毛穴の奥深くに入り込み、頭皮のフケ、ニオイ、汚れを除去します。日本では花王が初めてジンクピリチオン配合のシャンプーを発売しました。ジンクピリチオンはフケ防止以外にも脂漏性皮膚炎の緩和にも効果的といわれています。