タンニン

タンニンとは植物の中に含まれるポリフェノール化合物の一種のことです。タンニンは含まれる部分によって性質がことなり、150種類以上に分類されます。タンニンは鉄塩と反応すると、青黒色・緑黒色を発色し鉄の表面に酸化皮膜を作る特徴があります。この作用を利用したものが金属性染毛剤で、主に白髪染めなどに用いられます。タンニンは美容だけでなく様々な分野で古くから活用されてきました。例えばワインやビールを貯蔵する樽はオークで作られており、オークから出たタンニンがビールやワインのカスをを沈殿させるため、お酒の透明度があがり、渋みが引き出されて味がよくなると言われています。

関連リンク