シルクラップ

シルクラップはアーティフィシャルネイルの一種です。シルクは薄い天然布地で、シルクを張った部分にグルーを塗布すると透明になります。グルーが固まったら余分なシルクをカットし、表面が滑らかになるようにバッファーで整えます。こうすることで爪が強化されます。シルクの代わりにファイバーグラスという織り目の荒いファーバー入りの合成メッシュを使うこともできます。さらに、シルクやファイバーグラスの代わりに、フィラーというアクリルパウダーを使うことでさらに強度の高い爪を作ることができます。フィラーは厚みを見ながら層になるように繰り返します。