心理カウンセリング

心理カウンセリングとはクライアントの抱える問題に対して、心理学の知識や理論をもとに、その悩みの原因を探り解決や改善に導くための相談のことです。心理カウンセリングを通して、ストレスを抱えたクライアントをサポートし、社会復帰や生活復帰をめざします。

関連リンク