細菌

細菌は一つの細胞で出来ている単細胞生物で、栄養源があると増殖します。細菌は結核菌、黄色ブドウ球菌、大腸菌など人体に害を及ぼすものと、乳酸菌、納豆菌など有用なものがあります。細菌に対する抗菌薬のことを抗生物質といい、抗生物質が効かなくなった細菌のことを薬剤耐性菌といいます。

関連リンク