彩度対比

一つの色が周囲の色の影響を受けて印象が変化することを色対比といいます。色対比には色相対比、明度対比、彩度対比の3つがあります。
・色相対比・・・同じ色相の色でも、背景の色が違うと、心理補色の影響で違う色に見えることです
・明度対比・・・同じ明度の色でも、背景が低明度だと明るく見え、背景が高明度だと暗く見えることです
・彩度対比・・・同じ彩度の色でも、低彩度(鈍い)背景の中では鮮やかに見え、高彩度(はっきりした)背景の中では鈍く見えることです

関連リンク