リンギング

リンギングはペトリサージュ(揉捻法)の技術の一つで、「しぼる」という意味があります。筋肉をもみほぐしながらしぼることで、皮膚の老廃物を組織外へ送りリンパと静脈の流れを改善し皮膚状態を有効にします。リンギングは大きい筋肉や凝り固まった脂肪をほぐす際に行います。両方の手のひらや指の腹全体を使って、筋肉をつまみ、ゆがめるように絞ります。強い揉捻法なため、施術後に赤みが残る場合がありますが通常すぐに引きます。揉捻法にはこのほかにサーキュラーニーディング、ローリング、ピックアップ、ナックリングなどがあり、これらを組み合わせて施術を行います。

関連リンク