毛乳頭

毛乳頭とは毛根の根元にあり、毛球に覆われている部分で、毛を作る部分です。毛乳頭の下から真皮が入り込み、血管や神経が繋がっています。毛乳頭には毛乳頭細胞があります。毛乳頭細胞は育毛促進因子であるタンパク質の一種(FGF-7)を産生し、毛乳頭細胞が増えると太く健康的な毛髪が生えます。さらに毛乳頭の周囲を覆うように毛母があり、毛母には毛髪を作り出している毛母細胞があります。毛母細胞は血管からアミノ酸などの栄養分を吸収して細胞分裂を繰り返し、新しい細胞によって押し上げられたものが毛髪になります。FGF-7は毛母細胞の増殖を促進させる働きがあります。

関連リンク