球状毛

球状毛(きゅうじょうもう)とは細かく縮れた毛髪のことです。毛の形は人種差や個人差が大きいが、球状毛は主に黒人にみられる毛髪のタイプです。直毛の断面が円形なのに対し、球状毛の断面は楕円形や三角形などさまざまな形をしています。そのほかにアジア人に多い直毛(ちょくもう)、西洋人に多い波状毛(はじょうもう)などがあります。毛の太さは人種、年齢、性別、毛の生えている部位によって異なります。頭髪の場合、0.1㎜程度で、後頭部の毛が最も太く、頭頂部の毛が最も細いです。毛の太さは根元が一番太く、先端に向かって細くなっていきます。

関連リンク