高級アルコール

炭素数が少ないアルコールを低級アルコール、炭素数が多いアルコールを高級アルコールといいます。低級アルコールは水に溶けるが、高級アルコールは水に溶けません。高級アルコールはロウを加水分解して得られるほか、ヤシ油、牛脂、原油からも作られます。

関連リンク