雀卵斑

雀卵斑は別名そばかすともいいます。目の周りや頬、鼻にかけて左右対称に淡褐色の小さい色素斑が左右対称にたくさんできます。そばかすは紫外線をあびると濃くなるため、夏に悪化し冬になると軽快する傾向があります。雀卵斑の悪化を防ぐには、外出時には必ず日焼け止めクリームを塗り、日傘や帽子を使うなど紫外線対策をしっかりすることが大切です。雀卵斑は肌の色が白い欧米人によくみられ、人により顔面だけでなく全身に広がるケースもあります。また、遺伝性があり、一般的に思春期になると急激に数が増え悪化する傾向があります。

関連リンク