円形脱毛症

円形脱毛症とは毛頭が何の自覚症状もなく突如円形に脱毛することをいいます。脱毛部分の皮膚には発赤やかゆみなどの自覚症状がないのが特徴です。また、脱毛部分が周囲と比較して感触が鈍くなるなどの症状があります。脱毛は徐々に始まる場合と、しだいに丸い脱毛班になる場合があります。進行は人それぞれで、2~3週間で停止する場合もあれば、どんどん進行し頭髪がすべて無くなってしまうなどさまざまです。脱毛班も複数個、点在したり、脱毛班同士がつながっていびつな形を形成し、頭髪の生えている部分がわずかに島のようになることもあります。円形脱毛症は再発しやすいため、一時的に治っても治療を継続することが大切です。

関連リンク