中間リンス

中間リンスは、パーマネントウェーブの施術において1剤を完全に洗い流してから2剤を塗布する技法です。そうすることで2剤の浸透力が高まり、余分な成分が除去されることで毛髪に与えるダメージを軽減します。ロッドをつけたまま中間リンスを終えたら、タオルをロッドに押し付けるようにして水分を手早く十分に取り除きます。水分が残っていると2剤の浸透が悪くなります。タオルで十分に水分を吸収できない場合は、海綿やスポンジを用いておこないます。