防腐剤

防腐剤は微生物による香粧品の変質やカビを防ぐために配合する成分です。保湿剤や植物抽出エキスが配合されているフェイスクリームや乳液などの香粧品は、微生物がそれらを栄養素にして繁殖し汚染されやすいため、品質を長期間保つために防腐剤が配合されます。微生物汚染のうち、製造過程でメーカーで生じるものを「一次汚染」、消費者による使用・保管状態の問題で生じるもの「二次汚染」といいます。防腐剤は化粧品基準により配合量や種類が定められており、現在、香粧品の防腐剤として一般的なのはパラベン(パラオキシ安息香酸エステル)、フェノキシエタノール、安息香酸ナトリウムなどです。中でもパラベンは安全性が高く食品にも使用されています。

関連リンク