アッパッパ

大正時代に流行した大衆の女性の部屋着のことです。縫製の簡単な簡易着で、裾がパパっとひろがるエプロン服です。

関連リンク