アイパー

アイパーとは1959年(昭和34)頃に広まったコールドパーマネントウェーブとアイロンの両方の特長をもったホットパーマの一種です。アイパーは日本人特有の硬い髪質に適しており、パーマ剤を使う通常のパーマに加え、ストレートアイロンで熱による形状記憶を加えて毛髪をストレートにするで、髪にウェーブやカールといったクセをつけずに、オールバック風にぐるりと曲げることができます。おもに男性の7:3分け、オールバックヘア、リーゼントヘアに使用します。毛髪に折り目が付いているので、簡単にオールバックなどのヘアアスタイルをスタイリングすることができます。

関連リンク